FC2ブログ

惜しくも - 強くなる卓球の練習方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

惜しくも

卓球は前陣での戦いが重要だということを再認識した世界卓球でした。

松平(健)選手が勝ち上がったのも前陣でのプレーが良かったからだと思います。



頂点前を捉えるドライブとブロック。

左右へ揺さぶり相手を下がらせてからのコーナーをつくブロックにシュート、カーブドライブ。


特に馬琳戦。

馬琳を後方へ下がらせ、前陣で揺さぶりカウンターなど圧巻のプレーでした。

馬琳は横浜でもマツケンには苦戦したので心して戦ったはずですが。




振り返ると松平選手の良いプレーは、多くが前陣での攻撃が呼び込んだプレーです。

ブロックのイメージは”守り”ですが、松平選手のそれは攻撃的なブロックが多かったように思います。

また、左右への揺さぶりも完璧でした。



世界ランク1位の許昕に対しても引けをとらないプレーでしたね。
4セット目を取っていればと思ってしまいます。

まだ22歳の大学生。
頑張って欲しいですね。

ちなみに馬琳戦の動画がyoutubeにあります。


「世界卓球チャンネル」登録しておきましょう!
http://www.youtube.com/user/tabletennis?feature=watch


そして、僕の大好きな丹羽くん。
残念ながら馬龍に力負けしました。

馬龍に上手く下がらされて本来のプレーとは遠かったように思います。
丹羽くんはまだ10代。

次を期待しましょう。


まだ続く世界卓球。
ボルに優勝して欲しいと思っています。
関連記事
スポンサーサイト
1クリックで励みになります。宜しくお願いします!!
人気ブログランキングへ
コメント
非公開コメント

No title

高い打点でのプレー!

やはり重要事項ですよね!

先日、第一回平野早矢香杯に子供が参戦しました!

なかなかレベルの高い試合ばかりで面白かったです

2013-06-08 13:23 | from まんぞう

トラックバック

http://hatarakuimi16.blog137.fc2.com/tb.php/161-fa9d3493

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。